web space | free website | Business WebSite Hosting | Free Website Submission | shopping cart | php hosting

ウィニング 勝利の経営



ウィニング 勝利の経営

分類:
発送可能時期:アクセスしてご確認下さい
参考価格:¥ 2,100 (消費税込)


強い信念を感じる
企業における従業員をプロの集団ととらえ、明確なルールの下での競争が行われるべきという。著者の強い信念と明確な論理。この本を読んだだけでも著者が一流の経営者であることは理解できる。いわゆる「家族的経営」とは一線を画すものであり、このような経営手法が読者の価値観に合致するかどうかは、まさに人それぞれであるが、成功する経営手法の一つとして知る価値はある。

響く・刺さる
ビジネス書にありがちな定型句や美辞麗句で書かれていない。
これだけ名の通った筆者が、その考えを率直に表現していることに驚いた。
それゆえに響き、刺さってくる。内容については、言うまでもなく。

ずっと手元に持っておきたい本
この本は会社という生き物をどう楽しむか、どう活性化させ、
自分のモチベーションを保とうとするかを教えてくれる、
いわゆるハウツー本。

中でも4つのEと1つのPのフレームワークが印象に残った。

最初のEはエレルギー、第二にエナジャイズ(周囲の人のエネルギー
を吹き込む能力)、第三にエッジ(決断を下す勇気)、
第四にエグゼキュート(仕事を実行する能力)、そして、
Pはパッション(情熱)。

やはり経営において、人材採用は非常に大切で重要な部分であり、
手を抜いてはならないところであると改めて実感させられた。

やはり、情熱・素直さ・直観は大事にしたい。ここにも書かれていた。

とても分厚い本だが、非常に参考になり役に立つ意外に読みやすい本。

意外に共感できる
こういった本にあまり興味がない人でも、働いていれば楽しく読めると思います。

「アメリカ人の経営者なんてやたら前向きそうで共感できるところがなさそう」なんて
偏見を持って読んでいたのですが、
思ったよりも保守的というか、至極まっとうでごもっともな内容を率直に書いており、
シビアではありますが、共感できないような極端なことは書いていません。
年齢のせいもあるかもしれませんが、女性の登用などについても女性に媚びることのない
至極もっともな意見を披露していています。

この本で分かったことですが、仕事の現場においては、多くの問題が万国共通であり、お国柄というものが
意外と少ないということが新鮮な驚きでした。
特に予算作成についての下りは、あまりに身近の実態に近すぎて笑ってしまいました。

内容は、抽象的な精神論が殆どなく、実例を多く取り上げている、という意味で具体的ではありますが、
彼の姿勢を実践する具体的な方法については、自分で練り直した方がいいかもしれません。
また、時折具体例が多すぎて睡魔に襲われることもありました。
それでも、読んで損はないと思います。

5つ星でしょう!
やはりこの方は、ただものではない。経営力、人間性ともに学ぶべきことが多い本。
会社のミッションは「どうやって勝つか」の解であると冒頭に述べている。
「社会に貢献し・・・」という日本の会社によく見られる「ビジョン」もよいが、この貪欲さが日本は(自分は)かけている。
「率直であること」これは意味深い言葉である。言うは簡単だが、人間関係を考えると躊躇してしまう。しかし、長い目でみると・・・。
リーダーは手柄は部下にゆずり、うまくいかないときは責任を取る。部下に率直な態度をとることが重要。5つ星でしょう。




ディズニーランドが大切にする「コンセプト教育」の魔法―ゲストにもキャストにも笑顔があふれる瞬間

朝2分&1分骨盤ダイエット スーパーDVD付き

カルロス・ゴーン経営を語る

ウィニング 勝利の経営

学校経営に活かす学校事務

タビの雑貨屋 (Books Pooka)

[実学・経営問答]人を生かす

緑地生態学―ランドスケープ・エコロジー

結婚という決意

2009年版 ビジネス能力検定3級テキスト

新着情報ブログ ブログ2